サイエンス

日本鳥学会@筑波大 自由集会「コブハクチョウ」

筑波大で開催された日本鳥学会でしゃべってきました。来たぞ。日本鳥学会。 pic.twitter.com/uwav6AcNn2— おばやしあやの (@cam_ob1) 2017年9月16日コブハクチョウについて、話します。私は3番手。会場は撮影禁止だそうなので、プログラムで。 pic.twitter.c…

2012年夏に小笠原に行った写真を貼ってみる(母島〜帰り)

2012年夏に小笠原諸島へ行った時の話です。前半は父島に1週間ほど滞在しました。cam.hatenablog.comその後、母島移動して1週間ほど遊びました。その時の写真です。 母島に行くのはもちろん、ははじま丸です。 母島の沖港を、集落から登れる小剣先山の山頂…

2012年夏に小笠原に行った写真を貼ってみる(父島編)

ブログ書きをさぼっていた頃の旅行写真を貼ってみることにします。2012年夏、世界自然遺産に登録された小笠原諸島に行ってきたので、その時の話です。cam.hatenablog.comそんな遠くの島まで行くきっかけになったのは、何回も小笠原に行っている友人の誘いで…

気象研究所の一般公開に行ってきた

4/19(水)、つくばの気象庁気象研究所の一般公開に行ってきました。気象庁気象研究所|トピックス|科学技術週間一般公開気象研に着いたんだけど、お花見だな。 pic.twitter.com/I0iWyd9LPd— おばやしあやの (@cam_ob1) 2017年4月19日水戸から公共交通で向…

関東雪結晶 2月9日

雪です! 降ってもちょっとだろうとたかをくくっていたので、朝、起きたら積もってたので慌てました。以下、本日の #関東雪結晶 写真です。11月に経験していろいろわかったので、今回はわりと上手く撮れたのではないかと思うところです。 まずは朝一番のツ…

今年の梅まつりと、鳥インフル情報

もうすぐ水戸の梅まつりです。www.mitokoumon.com今年もたくさんのお客さんに来ていただきたいです。昨年は暖冬の影響で開花が早まって、会期の最後の方、3月下旬には梅の花も終わりかけて、お客さんが少なくなってしまったということですので。リンク先の…

水戸の鳥インフルエンザ

昨年12月から、ずっと水戸(とその周辺)の鳥インフルエンザの情報を追いかけてます。私自身が野鳥が好きというのもありますが。その前の月の11月、今年度やっているときわサイエンスカフェで「飼育鳥と野鳥の違い」についての話を聞いて参加者でいろい…

関東雪結晶

昨日、11/24(木)、11月としては珍しく、関東地方にも雪が降りました。朝起きてちらちら雪が舞っていて、さすがに11月の雪予報は本当だったと驚きましたが。朝のテレビで見たマップでは茨城県沿岸部では(海の影響で)雨やみぞれの予報だったりしたので…

伊豆大島に行った話(2014)

この夏、三宅島に行ったのは先日書いたとおりですが、cam.hatenablog.com2年前の夏休みには、同じ伊豆諸島の伊豆大島を訪れました。こちらもいろいろ楽しかったので、折角だから写真とともに感想などいくつか。 水中OKのデジカメを買った 買ったのは、リコ…

伊豆諸島 三宅島に行ってきた

久々のブログです。夏前から夏休みにかけては、例年どおりバタバタで他のことは全て後回しという感じでした。その中での唯一の楽しみ、三宅島に行ってきました。なんで島なのかと言われるのですが、4年前に小笠原諸島に行って離島のおもしろさや海遊びを知…

いわき市アンモナイトセンター(3度目)

5月の連休中、いわきのアンモナイトセンターに行ってきました。震災後に一時休館となり、しばらくして再開しましたが、発掘体験は事前予約制になっていました。が、この4月から、以前と同じように、予約なしでも参加できるようになりました!ここでも書い…

茨城県北ジオパーク ツアー

11/4(月)、ジオーパーク関東地区大会in茨城の、ジオツアーに参加してきました。参加したのはAコース、「袋田の滝ジオサイト他」です。一緒に行く子供に聞いたらそこがいいと言ったので。まだ小雨が残る中、大会会場でもある大工町のホテルに集合すると、バ…

ガヤガヤ☆カミスガ、と、ナカハカセ

更新頻度少ないせいか、カミスガの話題が多いですが、今回の前半はサイエンスです!2/3(日)、第5回の、ガヤガヤ☆カミスガでした。そして、今回、那珂核融合研究所から、ナカハカセをカミスガにお呼びすることができました。実は前から、核融合研の方が近…

袋田の滝ジオツアー(ミニ)

ふと気付くと、家族の中で袋田の滝に行ってないのが私だけ? という状態だったということに先日気付き、行ってまいりました、一人ミニジオツアー。旅の案内は、あえて、町のパンフレットではなく、茨城大学地質情報活用プロジェクトが作成した、地質観光マッ…

「みんなでエネルギーの将来を考える」北澤宏一先生講演会

10/14(日)、三鷹市市民協働センターで開かれました、「みんなでエネルギーの将来を考える」というタイトルの講演会で、お手伝いをしてきました。これは、東京国際科学フェスティバルに出展しているふだん着で科学をというイベント一群の1つとして開かれた…

第11回科ボ研 分科会3「放射能・放射線」

先月の話を今頃で申し訳ありません。ブログにも予告してましたとおり、12月に、第11回全国科学教育ボランティア研究大会in千葉に参加してまいりました。早朝、前の晩に皆既だった満月を眺めながらの出発で、千葉は遠かったです…。お話させていただきまし…

水戸の放射能関係メモ(3) 最近行った講演会など

もう先月になりますが、10/28(金)に水戸市主催の放射線に関する講演会(実施のお知らせは、既に水戸市のホームページからは削除?)に行ってきました。今回はそのあたりを中心に、これまで見聞きした中から気になった情報をまとめておきましょう。 水戸市…

水戸の放射能関係メモ(2) 小学校の測定

水戸市では、先月から小学校の放射線量が測定されはじめました。水戸には固定局が3つありますが、とりあえずもっと市内のあちこちを測り、それから、子供達が過ごす環境がどのような数値になっているのか知るのは大切なことでしょう。というわけで、出た結…

水戸の放射能関係メモ(1)

科学技術コミュニケーターとして、今回の震災と原発事故関連のことで何をしたら良いかちょこちょこ考えたりもしてるのですが。やはり、地方の一コミュニケーターとして、地元の人が気になっていること、心配していることを、その地元ならではの特徴もふまえ…

いわき市アンモナイトセンターで自由研究

水戸です。市内まだいたるところに「キケン」な場所もありますし、報道のとおり放射線も平常値よりまだいくらか高いなど、いろいろありますが、がんばってます。さて。気になるのは何と言っても福島の状況です。地震に津波に原発事故。せいいっぱいやってゆ…

モズのはやにえ

うちの梅の開花は、昨年と同じくらいの3月上旬のようです。という様子を観察してこようとしたら、モズのはやにえが刺さっているのを発見してしまいました! 生々しいので、続きを読む、に。

茨城の大地の成り立ちを考える地質観察

10/16(土)に行われた体験型野外観察会「茨城の大地の成り立ちを考える地質観察」に、親子で参加してきました。茨城大のみなさんが茨城県北ジオパーク構想という活動をされてるのは1年前から知っていたのですが(そういえばアゴラでも突撃しました! こち…

雷ウォッチング

昨日今日と、茨城県央部では激しい雷雨となりました。雷雨というよりとにかく雷がものすごくて、数も多くて。なので、今日は家から撮影に挑戦してみました。しかし、100枚以上シャッターを切ったというのに、画面の隅にやっと写ったのが、これだけ。載せたの…

アクアマリンふくしま

翌日は、アクアマリンふくしまにて、潮干狩りをいたしました。前日が8900万年前の貝採りでしたが、この日は“今生きてる”貝の採取です! どっちも楽しいー!! 携帯での写真ですが、現地はこんな感じでした。水温もそれほど高くありませんでしたけど、みんな…

一年ぶりのアンモナイト

昨年の連休にも行きましたいわき市のアンモナイトセンター(記事はid:camelopardalis:20090509)、また今年も化石発掘にチャレンジしてまいりました。展示は変わらないことはわかっているのですが、自分で掘ってみないと何が出るかわからないところが、はま…

学研の「学習」と「科学」が休刊

昨日、twitterで「そんなん私、聞いてないー!!(鳴海亜樹子風の絶叫で読んで)」と書いてしまったほど、我が家に衝撃が走ったニュース。 学研の「学習」と「科学」が休刊 http://www.gakken.co.jp/news/hd/200912/20091203.html 子供が一年生になって、い…

学研の科学のミニトマト (6)

11月も今日で終わりで、トマトのシーズンではなくなってきてるのですが、ミニトマト観察記録です。 ベランダに残した赤ミニトマトが、今、かなり色づいてきました。平年以下に気温が下がる日もありますが、15度以上になる日も時々あって、建物の近くで暖か…

学研の科学のミニトマト (5)

10月に入りました。でも、またミニトマトは生きてます。今月頭にあった台風の強風襲撃でぐらぐら揺らされて、地植えもベランダもかなり被害を受けました。倒れるとかそういうのよりもむしろ、葉っぱがボロボロになっちゃうのが悲惨です。全て枯れてしまう…

学研の科学のミニトマト (4)

ミニトマトが収穫期を迎えております。数日おきに花壇の方へ見に行けば、黄色ミニトマトの方は10〜20個くらいは余裕で採ってこれます。例えばこんな感じに。家族4人晩ご飯の付け合わせには多すぎる時もあって、先日は湯むきしてマリネ風にしてみたりも…

学研の科学のミニトマト (3)

最初に蒔いたトマトが大きくなって実をつけたのまでは前回の記事で紹介しましたが、熟して黄色くなったので、初めて収穫いたしました!味はまぁまぁ、普通かな。それよりも、成長をずっと見守ってきたので、「食べ物を育てるって本当に大変だ!」ってのを実…