読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またボーネルンド

新神戸ボーネルンド


また、新神戸のボーネルンドあそびのせかいへ行ってしまいました。前回は6月 id:camelopardalis:20050625でしたので、半年ぶり。

といっても、子供が大きくなって楽になってきたというべきでしょうか。夫と子供たち二人だけ入ってもらって、私は一人でそのへんをぶらぶらしてました。久しぶりの一人の時間〜。といってもショッピングするには好みの物も服も見当たらないし(その前に、改装中=閉店なお店がいっぱいあったのですが)、結局、新神戸オリエンタルアベニュー地下3階の本屋で立ち読みしてました。もちろん、子供と一緒だと書店でゆっくり情報収集というわけにもいかないので(先日なんかは、下の子が寝てしまって、抱っこしたまま雑誌をあさったりしてしまいました。すごく重い…)、今回こそはと、新聞に広告が出てたりして気になってた本とか、シンプルライフの金子由紀子さんの本とか、偶然見つけた雑誌Mammothとか、見てきました。買いたかったんですけど…、急いではいないので。本なら生協で注文すれば5%割引だしと思うと。

Mammothは、育児雑誌で今回が星・天文が特集なんです。ATPを紹介してるとかで、ある方のブログでこの雑誌の存在を知りました。分厚くて、写真もおしゃれで…、高い! でも、そんな親子ファッションばっかりではなくて、星のお話、絵本のようなページもあるし。ぱらぱらとめくってゆくなか、目を引いたのは、最後の特集「天文台に泊まろう」でした。やっぱり、元そういう仕事だったもので…。一見すると、ここ、一体どこだかわからないのです。ぜんぜん場所の宣伝じみてないところが、目新しくてびっくり。そして、お客さんが多いとはちゃめちゃになる(必ずしもそうではないけど)観望会も、平日の夜なんかの貸し切り状態だと、あんな落ち着いた感じだよなぁ〜、などとしみじみしてしまいました。

うちも、もうちょっと子供が大きければ…、なんて思って買わずに帰ってきてしまったのですが。さっきページを見たら、お話書いてたのって(やっぱり)寮さんでしたか! あぁ〜〜。

でも、買わなかった理由って、つまりは、元現場にいた者としては、こういうのを見ても今何にも行動できない自分が歯がゆくって…、そう、見ててつらいんです。今も脱却したいと模索してはいますが、子育てしてれば限界はすぐにやってきます。かといって、ただの趣味人に戻ってしまえるわけでもなく。難しいです。

というわけで、1時間半で夫と子供たちには出てきてもらい、お昼の後はポートアイランド方面へ。といっても遊ぶわけではなく、「神戸空港がどうなってるか見たい」という夫の希望からなのですが。子供たちは遊び疲れてチャイルドシートの中で熟睡です。ポートアイランドの先には道ができていましたが、まだ通行止め。仕方なく(?)Uターンして、帰路についたのでした。