読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マカロン

手芸

先日、子供達となんばパークスへ行ったのですが、手芸品店の企画でマカロンのストラップを作っていたので、それに参加してきました。

どうしよっかなぁ〜?と思わないでもなかったのですが、誰に似たのか(私の影響もあるでしょう)こういうモノ作りが好きみたいで、「やりたい、やりたい」ってせがまれました。特に上の子に。

カロンの上下(と言うのか?)は既にあってチョコ色、水色、ピンクから選べてます。そこに接着剤をクリームのようにしぼって上下をくっつけ、クリームのところや、上の部分にいろいろ飾り付けをしてゆきます。キラキラしてるのはスワロフスキーだとか。

チョコのが上の子の作品、水色が下の子と私の合作です。ソースに見立てた色つきの接着剤を、その場にある全部の色を試してひたすらのっけていってあるところなんか、いかにも幼児が作ったっものって感じです。

でも、子供にとっては「マカロンて何?」なんですよねー。そういえば、Salsaさんも食べたことないってブログに書いてらっしゃいましたが。そういうわけで、本物のマカロンを買ってきました。関西なので、アンリ・シャルパンティエのマカロンです。その日にお店にあった4色のみ。私も初めて食べました。もっと甘すぎなお菓子?と思ってたんですが、さすが日本で売ってるものだけあって、甘さ控えめでおいしかったです。でも、上の子の口には合わなかったようでした(^_^;)