読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/2(日) ガヤガヤ☆カミスガ

恒例の、カミスガです。

今回、いつものRPGがない!、ということで、うちの子供達の興味はどこに行くのだろうと思いましたが、新しい発見、新しいイベントがいろいろありました。ちなみに、RPGがないせいで、変装したりコスプレしたり動物のかぶりものしてる方がほとんどいませんでした。

到着したお昼前は小雨がぱらついてましたが、お昼ご飯からです。携帯写真ですが。


貫一さんのカレー。右がグリーンカレー、左がバターチキンカレーです。辛いものが平気なはずの下の子ですが、グリーンカレーは見た目に反してかなり辛かったようです(ので、私がおいしくいただきました♪)。


上の子は、HAO FARMのトマモツ丼を。


左は、チキンチーズドックのねぎ塩だれ。「ねぎでええやん」で有名な栗原農園さんの小ネギがたっぷり入っています。
右は、HAO FARMのトマとん汁。あつあつです。

他にも食べて、お腹が満たされた後は、カミスガをぶらぶらします。


買い物したり、立ち話したり、射的したり、じゃんけんしたり…。その中で、特に気になったのがこちらの2つ。


印刷屋さんが、「レトロな活版印刷機体験」というのをやっていました。

この機械を使って、バレンタインのカードを印刷しよう、というものです。手動式の印刷機、帰ってから検索しました。テフートなどとも呼ばれるそうです。


機械の円盤になっているところにインクを塗ったら、ハンドルを操作してインクをなじませます。そして、樹脂製の版と、印刷用のハガキをセットし、ハンドルを倒して印刷します。

ブースにいらっしゃったお兄さんからは、版を自由に作れたり、活版による印刷の風合いを好む方が増えていることから、この印刷機が人気であること(実際こんな感じだそうで)など、いろいろ教えていただきました。


もう一つ。広場の方でやってたのは、古武道演武です!

刀(居合刀?)で、畳表を丸めたもの(?)を、ばっさばっさと切ってゆきます。その切れ味にまずは驚くのですが(だから本物です)、だんだんと、姿勢や力の入れ方が正しくないとできないんだろうな、というのがわかってきます。

えぇ、仮面ライダーだったり戦隊だったり(出合さんだな)がきっかけで、こういった演技についてもちょっと気になってたことだっただけに、予期せず目の前で本物が見れて驚きました。

終わった後、子供達は、先生が扱っていた刀をにぎらせてもらいました。(何かを切るのではなく)ただ持って、教わったとおりに構えただけなのに。腰が引けるわ、お返しした後に足がガクガク震えてるわで…。普段、棒なんか振り回して戦いごっこをやっていたとしても、本物を前にするとこんなんなんだなと、ちょっとおかしかったです。披露してくださった先生は那珂市の方だそうなので、興味を持ったらこの先生に問い合わせれば良いというのがわかったのも収穫でした。


ところで。今回、嬉しかったのは、上の子がちらしを渡して誘ったクラスメイトが来てくれてたこと。遊びコーナーで楽しんだり、おいしいものを探すことができたみたいです。帰りぎわ、「○○を買って食べようと思ったんだけど、電車の時間が…」とおっしゃってたので。このイベント次もその次もありますから、また来て、ゲットして欲しいものです。