読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しまじろうファミリーシアター

camelopardalis2006-04-23

河内長野ラブリーホールであった、しまじろうのファミリーシアターへ行ってきました。生協でチケットが取れたものですから。

うちは、こどもチャレンジはやってないのですが、周囲はやってる人が本当にいっぱい。どこのママ友さんのお宅へお邪魔しても、DMで見たことあるおもちゃと、しまじろうパペットがあります。そして、我が家へは、もういらなくなったいただきもののビデオ、もちろんちゃんとそろってなくて、ぷち、ぽけっと、ほっぷ、すてっぷ、それぞれ5本くらいづつあるのです。けど、それだけでももう十分! 何か事あるごとに、大変お世話になってます。20分というコンパクトサイズもちょうどいいし、上の子のおむつはずれのきっかけも、やっぱりこのしまじろうだったかもしれない…。「うちの子はしまじろうに育ててもらったようなものよ」とおっしゃるお母さん方、少なくないみたいですが、うちも似たようなものみたいです。

さて、前置きが長くなりましたが、それなら喜んでくれるだろうと取ったチケット。会場に着いたら、完売の文字が!! ホールに吸い込まれてゆく多数の家族連れ。す…、すごいよ、しまじろう。

「ふしぎなもりのものがたり」とってもおもしろかったです。子供向けは途中休憩があるってわかってましたから、先日のミッフィーみたいに、前半はお話、後半はみんなでお歌、と思ってたら、違いました。ちゃ〜んと、全編通して、「この先どうなるんだろう?」っていうドキドキなお話の中で、みんなで歌ったり踊ったりというのを取り入れていて。もちろん、「悪いことをしたと思ったら、ちゃんと謝ろう」なんていう、お約束のお勉強(?)つき。舞台も照明も凝ってて、さすがです。しまじろうの方がミッフィーよりチケット代安かったんだけど、絶対こっちの方がおもしろいわ〜。

それなのに、あんなにしまじろうのビデオが好きなのに、上の子は飽きぎみでした。座ってきちんと見てるって、そんなに君には難しいかなぁ? それとも、逆につまらなすぎ? 下の子の方が、私のひざの上でしっかり見てました。帰りの車内でも、「しまじろう、たいこ壊しちゃったねぇ〜」とかべらべらしゃべってるし。

また、近くであったら行きたいんですけど…、目的の上の子がこんなんじゃぁ、考えてしまうかも。