読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真の整理(3)

写真の整理に手をつけたいと思いつつ、一進一退(総数が減ったり増えたり)が続いておりましたが。

cam.hatenablog.com


少し進んだので現状を書いておこうかと思いました。

プリント写真

子どもが生まれた後、フィルムをたくさんもらっていたこともあって、フィルムで子ども写真を2年くらい撮ってました。それらが、ピンボケも重複も含めて264枚入りのアルバムに全部入れっぱなしだったので、そこからいらない写真をより分けて処分し、無印良品の3段ポケットがあるアルバムに入れはじめました。

「見開き12枚」のタイプにしなかったのは奥行きがありすぎるのもどうかと思ったのがあります。あと、12枚で1ヶ月といった区切りにせず、ちょうど2年分で3冊組が終わりました。残したのがちょっと多すぎかもしれませんが(3冊で約400枚)、まぁ、赤ちゃんの頃で変化もめまぐるしかったので、このくらいでよしとします。

プリント写真の中に、たまに、ハガキサイズでプリントしたりもらったりした写真もあったのですけど、それはトリミングし、いらないところは切り落としてしまいました。そうすればL判用で全部入ります。

デジタル写真

この3月、いいかげんいろいろ使いにくいので、意を決してOSをアップデートし、写真管理もiPhotoから写真アプリになりました。移行はスムーズに行きましたが、iPhotoの日付分類をアルバム名に書き換えて管理してたのが無効になりつつあり(検索できますが、アルバム数は膨大に)、全体に慣れるまでにしばらくかかります。

現在の枚数はおよそ13000枚。上の記事の頃に比べたら随分減りましたけど、正直、まだまだボツ写真がまぎれこんでます。写真はデータだと言っても、明らかにボツなのは容量も圧迫してるので捨て続けます。とにかく昨年は撮りましたから増えたし。

とりあえず、写真整理として大事な年月日による分類はアプリが勝手にやってくれるので、捨て作業とともにやるのは、キーワード入れでしょうか。本当ならば撮ったらすぐにこの2つの整理仕事はするみたいですが、自分に習慣づけたいです。

あと、自分として使いやすくするためにやったのは、年度でスマートアルバムを切っておくことです。子どもがいると、行事サイクルはどうしても年度で決まりますし、うちとしては4月始まりが都合が良いのです。

と、こんな感じです。プリント保存(中途半端、フォトブックも作りたい)とか、クラウド保存、それに、動画をどうするかなどは次の課題です(今はまとめてハードディスクにバックアップ)。




f:id:camelopardalis:20170505151528j:plain
最近、雲の写真を撮ることが増えました。

これは、昨日のです。北関東などで環水平アークが見えたそうですが、写真の真ん中あたりに見えるこれも。そのすごい薄いのかもしれません。洗濯物を干そうと外を見たらこれが見えて、慌ててカメラを持ち出しました。

これ、トリミングこそしてますが、色は補正かけてません。この程度の空の変化でも、見逃さないようになってきたということでしょう(そして写真が増えるわけです)。

補正かけるとこんな感じ?