読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

この日記

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

1.はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

子どもが生まれてしばらくして、何かアウトプットがしたいと思うようになったのがきっかけでした。で、ブログをやってみようと思ってはてなダイアリーで開設したのが、2005年1月19日。記事がちゃんと残ってるところがさすがです。というか、途中あんまり書かなかったとはいえ、とっくに10年越えてたんですか。

ちなみに複数あるブログサービスの中からはてなを選んだのは、友人がはてなでブログをやっていたからです。随分とお会いしてないですし、話をすることもなくなってしまったのですが、今も、彼女、音楽ネタを書いてらっしゃいます。たまに読みに行ってます。

2.ブログ名の由来を教えて!

学生時代に研究していた天体がきりん座の方向にあったので。研究ぽいこと、今は何もやってないとはいえ、もう変える必要もないかなという。

3.自分のブログで一番オススメの記事

とにかくここの中でアクセス数が多いのが、「紙オムツを洗濯してしまった!」と、それに続く実験記事。記事中リンクも切れまくっていてあんまり意味を成さなくなってきているのですが、それでも、育児をスタートされた方の多くが、この難問にぶち当たり、解決策を模索してこちらにやってくると思うと、なんだか切なくもなります。

古い記事は内容も古くなってきているし、上記のとおりリンク切れも多いので(はてなダイアリーのidリンクで自分の記事内にやってたものも)情報として価値があるかどうかだんだん微妙に思えてもきますが。基本、新しい記事ほどオススメという気持ちです。

今、ちょっと「最新記事」でさかのぼってみて、目にとまったのがこちら。

cam.hatenablog.com

これがあったから、今があるのかなという、育児についての反省の意味も込めて、改めて貼っておきます。


4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

なんだろう…。

SNSみたいなのはその後もいろいろ登録して、日記っぽいこと、特定の人にだけ公開のところに書いてるところは他にもあるんですが。

公開だからこそ、誰か知らない人のための情報にもなるといいなと意識して考えて書けてるのが、いいところかもしれないし、一時期のハードル高くしてしまって書きにくくしてたところかもしれないです。模索中とか書くと何ですが、その時その時に「こういうことを書きたい、情報必要な人に届けたい」みたいなことを書いていくのが自分のやり方かな、と、そんなところでしょうか。


5.はてなブログに一言

ダイアリーからブログに移行するのに、けっこう悩んだ時期もありましたが、ブログにして良かったです。更新頻度がいくらかあがったのも、書きやすくなったからだと思います。

いろいろ機能もあるのに使いこなせてませんが、とりあえずこんな感じで使ってます。よろしくお願いします。



http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary