読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偕楽園

梅まつりにはまだまだ早いですが、偕楽園に行ってきたので、写真をアップします(開花状況、などと書いておくと情報必要な方が見れるかな…)。


最初に見つけたのがこれ。冬至梅、だったでしょうか。


このあたりは、八重寒紅。この写真だと、けっこう咲いてるようにも見えますが、こんなふうに見えたのは(探した範囲では)この木くらいだったような気がします。


もうすぐ咲きそうなつぼみをアップで。接写モードで撮るわけですけど、花が小さいのターゲットが捕捉できなかったり、風が吹いて枝が揺れたりするので、ピント合わせに苦労しました。


右のは、左の写真の一部をトリミングしたものです。こんなふうに、「もうそろそろかな」というのもいくつか見つかりました。せっかくなので、名前も一緒に撮影します。


この黄色いのは、蝋梅、だそうです。見た時は「梅みたいだけど、何だろう?」と思ってたのですが、帰ってから教えてもらいました。


園内、何千本という梅の木があるそうですが、歩きまわった範囲では、咲いているのは5、6本しか見つかりませんでした。でも、全くないわけではないの、探すのもまた楽しいものです。花の種類(樹の名前)を意識したのも、花が少なかったからできたのかもしれません。

園内は、2/20(木)から始まる梅まつりの準備なのか、インフォメーションセンターが建設途中だったり、園内整備が行われていました。
「もしかして、お客さんよりも整備関係の人が多かったりして…」
と思ったのですが、さすがにそうでもないようで、カメラ片手に花を探している人がけっこういらっしゃいました。