読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カミスガ、楽しいよ

今週末の6/3(日)、ガヤガヤ☆カミスガ、イベントがあります。

http://kamisuga.org/index.html

詳しくはリンク先を見ていただければいいのですが、水郡線(水戸と郡山を結ぶ線)の上菅谷駅前で、二ヶ月に1度、偶数月第一日曜日に開かれるイベントです。もう盛りだくさんすぎて紹介しきれません!!

その目前に迫ったイベントをこちらでご紹介する上で、前回、4/1のサスガ☆カミスガに行ってみて、Facebookに書いた感想を簡単にしてこちらにも載せたいと思います(写真はつぶやきで投稿したものから)。


―――――


RPGをえさに子供を釣って出かけましたが、思った以上の楽しみがありました。

到着がお昼前だったのですが、そのRPGクリアが忙しくなってしまい、おいしそうなお店の前はみな素通りさせられてしまって(最初は)いくらか不満な私でしたが…。コインをお願いする、動物などに扮したカミスガ住民のみなさん、集まった子供達にもみくちゃにされながらも、気さくに対応してくださいました。

でも、探すべきカミスガ住人といえども、その方は子供たちにとっては知らない大人ですから、声がなかなかかけられません。怪しい(?)かぶりものをした方を見つけるたびに、

「はじめに、ちゃんと挨拶しなさい!」
「ありがとうごさいます、って言った?」

と何度も子供に声かけましたとも。そう声かけながら、こんな感じで知らない方とふれあい、あいさつの大切さ(今回はコインがかかっているし)を感じ、実践できる場はあまりないなと思ったものです。

途中なんとか説得してカレーライスを買ったところで、さきほどから探しまくっているペンギンについて思い切って尋ねたところ、そのお店のケーキ屋さんが、

「ペンギンならさっき見かけましたよ。そういえば、今日はペンギンの誕生日のはず」

と教えてくださいました。


広場でカレー(上の写真)を食べた後にまたペンギン探しの続きです。ペンギンが見つからないとどうしても次に進めないので、買物目的がなくとも目についたお店の方にペンギンのゆくえを尋ねるのですが…。そこで、ついでにお店の人とも商品についての会話が生まれるのです。その時は、子供もRPGを忘れて商品を手に取ったりしますし。目的がないとなかなか入りづらいものですが、予想外に、新しいお店、新しい試みを手にできる機会となりました。

その後、ようやくペンギンを発見して、

「お誕生日なんですね」

って伝えたら、びっくりされておりました。思った通りの反応をいただけました。

というわけで、何だかんだあって(ネコのゆくえも尋ねまくった)2時間くらいで冒険はほぼクリア。兄弟で50枚ほどコインがたまり、カード5枚と交換できました。

その後は、プロレスを眺めたり、ふわふわで遊んだり、あちこちのお店をのぞいたり、シートベルト着用で衝撃体験したり。最後にはフレアーショーまで目の前で楽しみました。

おいしいものも食べました(買いました)が、最大の目的であったRPGを中心にまとめてみました。


―――――


いかに楽しんできたか、というのは、帰ってきた後にみなさんのつぶやきまとめも(スタッフでない)私がやったことで、おわかりいただけるかと思います。

http://togetter.com/li/282012

実はこの中の写真に私が写ってるのがあって、びっくりですが(後ろだけど)。

そんなカミスガのイベント、次回は6/3です。そして真夏はお休みで、その次は10/7(日)でしょうか。

もー、次はどんなびっくり企画を出してくるかわからないカミスガ。茨城や街づくりやグルメに興味ある方だけでなく、いろんな方に見て欲しいなと思うイベントです。