読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイエンスアゴラ2011 震災後の海洋汚染の広がりとその影響

まずは告知です。

目前に迫りましたサイエンスアゴラ2011ですが、なんと、私、シンポジウムのパネリストとして(も)出ることになりました(もちろん例年どおりサイエンスコミュニケーションネットワーク横串会もありますよ)。

海洋汚染に関するシンポジウムは、こちら、東日本大震災後の海洋汚染の広がりとその影響です。19日の午後になります。

見ていただければわかるとおり、肩書きも超一流な専門家の先生方の中に、「なんでこんな部外者が?」って感じで浮きまくりなのですが…。被災地茨城の市民代表(?)として、みなさんの想いを訴えさせていただこうかと思っております。実際、微力ながら、こちらの友人知人のつてを頼りまして、海関係で悩みを抱えていらっしゃる方のお話などをいくつか聞かせていただいております。お時間いただけるなら、みなさんにかわって私があの場で叫びたく思います(笑)

というわけで、知らないことばっかりで不安もありますから、このシンポジウムに関するリンク集を作ってみたので、記事にしておきます。

「このシンポジウムは、どうして開かれることになったの?」

から、

「登壇される先生ってどんな方?」

まで、(自分のためにも)まとめました。みなさまのご参加の参考になればと思います。


日本海洋学会 東日本大震災関連特設サイト
特設サイト内 サイエンスアゴラシンポジウムについて


サイエンスアゴラサイト内 出展者インタビュー


講演1 植松光夫さん(東京大学
研究室サイト
プロフィール

講演2 升本順夫(ますもとゆきお)さん(海洋研究開発機構
東大サイトにあるプロフィール
7月、学校の先生向け放射線講演会でお話をされている記事
海洋政策研究財団のサイトの記事


パネリスト


日下部正志さん(海洋生物環境研究所)
日本科学未来館サイト内のインタビュー記事

鈴村昌弘さん(産業技術総合研究所
産総研内の個人サイト

難波美帆さん(早稲田大学
wikipedia
サイエンスメディアセンター

市川洋さん(海洋研究開発機構
個人サイト ブログもあり