読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏休みは…

夏休みは、家の中が片付かない。普段の掃除程度でせいいっぱい。いらないモノを選別して捨てるという作業まで至らないので、なんとなく片付いてても、家のいろんな隅っこに分類されてないモノの山ができてる感じ。夏休みが終わったら盛大に捨てたい!! それまでガマンなのか…orz

夏休みは、子供の宿題がある。「忘れてた!」とか、夏休み最後になって慌てていくつも片付ける、という事態にならないように!! というプレッシャーが自分の肩にずっしりとのしかかってる気がする。子供が大変、じゃなくって親の方が大変。なのに子供は気楽そう。

夏休みは、絵日記もある。というわけで、ネタ作りのためにお出かけを入れる。いい面もあれば、こまった面も。まぁ、そのへんはそういうものだから目をつぶっておくとすることで。

夏休みは、うちにやってくる生き物が増えるような気がする。トマトは春からあったとして、次の付録のおばけえびに、お持ち帰りあさがお。そして、カブトムシまでやってきた。トマトやあさがおの棒も100円ショップでたくさん買ったけど、またお店に行って今度はカブトムシグッズをそろえないと。生き物は楽しいけど、責任感じるから…。

夏休みでも、病気はもらってくる。夏風邪で下の子→自分とダウン。多分またアデノウィルス。病院へ行けば一応、インフルエンザも疑われるわけだけど。「(また発熱して数時間なので)わからないでしょう」という医師もいれば、「検査しますか?」と言う医師も。いつもだけど、人によって言うことが違うのは何故だろう。そして、行ってみた医師がどっちの考えかは、行ってみないとわからない。

今年の夏休みは、雨が多い。洗濯物が乾かない。梅雨あけがよくわからないままこよみは残暑に入ってしまったような感じに見える!? 茨城の夏はこんなに涼しいのか!と思っていたけど、今年はこういう傾向の年なのかもしれない。農作物に影響が出ていて野菜が値上がりし始めているそうだけど、農業県の茨城にも多大な影響が出そう。そういえば知事選があるなぁ。