読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SCRIPTライブ OSAKA RUIDO Birth festival "0816 THE PARTY"

MOON CHILD (旧)今日の一枚

OSAKA RUIDO

大阪にまた来てくれました。もちろん、行ってきましたとも♪♪

この日、大阪のRUIDOが移転して、移転先での初めてのライブということで、こうしてお花が飾ってあったりしたわけです。で、その記念すべき日にSCRIPTが呼ばれたってことだそうです。

ただ、他のバンド(など)3組の演奏がSCRIPTの前にありまして…、私、かなり待ちくたびれました。最初の兄ちゃん(ソロ)はさすが大阪の人ってだけあって話も盛り上げ方もおもしろかったんですが。次の2組はバンド形式でした。バンドサウンドはもちろん嫌いじゃないんですが、なんかもー、大音量でガンガンやられると不調をきたすんですよ。年のせいだと思いますが(笑) ドリンク飲み放題、お菓子も出てたりしたので、少し外で休んでました。本当、すみません。

そんなわけで、開演が6時でSCRIPTが出てきたのが8時20分頃。体力温存してたつもりだったけど、大丈夫かいな?って心配だったんですが、そんなことなくめちゃくちゃはじけてきました!! お二人のお顔を見てまずほっとして、聞き覚えのあるサウンドがまた心地よくて。しかも、さっきまであんなに耳障りに覚えてたドラムの音が、SCRIPTの時はそんなふうに感じなかったのです。これってあの四角い箱の楽器(カホン)のせい?と思ったんですが、いかがなもんでしょう…。

ベイビーロマンチカ、聞きたかったのが聞けて大満足でした! 歌詞やテーマがどうであれ、それをきちんと気持ちを込めて歌声やメロディー、アレンジで伝えられるってすごいなと感じてました。また、カップリングのフレンズは、CDに入っているのよりもぐっとテンポを落としてきてて、こういうところは落ち着いてるなぁ〜とも。

MCにあまり(いつものように)小細工せず、得意の楽曲でガンガン攻めてくれたところもまた、SCRIPTらしかったですね。

会場もかなり盛り上がってて、ダブルアンコールの声もかかったんですけど、ビール片手に出てきたお二人にさらなる拍手で終わりました。またライブ見たいです。がんばんないと (^_^;)