読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理派でも掃除派でもなく…

all about シンプルライフの最新記事。

あなたは「料理派」?「掃除派」? [シンプルライフ] All About

さて私はどっちでしょう?

料理は苦手だから掃除派だろうと思ったんですけど、掃除の作業が好きというわけでもありません。どっちにもあてはまらないじゃん…、と思いながらしばし考えました。そして、ひらめき(?)ました。

そう、趣味派だった、のです。学校に長く在籍し、(趣味のような)仕事の書類もモノもガンガン増え、そして一方で幅をきかせてたのが、たまったぬいぐるみとか、その時々のハマリモノとか。料理はそれなりにしてましたが、そんなに道具をそろえるほどのことはなかったです。でも、上記の2分類だと、趣味が料理じゃなくって他のものということですから、料理派とおなじ処方箋を言い換えてみて参考にすると良いのでしょう。

子供ができて趣味も何もかも封印状態。しかも狭小住宅。嫌でもシンプルにならざるをえないということは、前にも書きました。今では、自分が何をすべきなのか、何がしたいことで、何が必要でないことなのか、考える大切なきっかけになったと感謝もしてます。そして、今も考えてます。

ちなみにちなみに。料理は苦行です。特別変わったことはせずとも普通に作ってはいますが…。あまり得意でないのをなんとかこらえ、やっとできあがったものを子供達にこねくりまわされ、しまいに残されては、つらさばかりが頭にインプットされてしまいます。あ、これも、子供の実験&観察&成長に役立ったと思えばいいんですかね〜。そこまでにはまだまだ修行が足りません…orz

   ■ □ ■

ところで。日中に自由な時間ができたので、手をつけてるのが部屋の片付けです。片付けというより、情報整理でしょうか。もう、見ただけでゴミとわかるものはかなり捨てつくしましたが、中身をよく見て判断し、残ったものを整理するという難しい作業が手つかずでした。

そしてそして。念願の写真の整理に手をつけましたーーー!!! 子供の頃の写真をかさばるぶ厚いアルバムからはがしてきたは良いものの、何年も箱に入れっぱなしだったんです。

とりあえずは金子さん方式で、日付(年代)順、イベント順に写真を(山ほどある)クリアファイルにおおざっぱに分けてゆきます。その過程で、いらない写真は処分処分。そして、多分もうどこからも追加が出てこないだろう子供の頃の写真から、紙に両面テープで貼ってA4のポケットがあるファイルに収めていっています。ちょっと気の遠くなりそうな作業ですが、とりあえず写真もファイルも一箱におさめたので、気が向いた時にちょこちょこ作業ができそうです。

しかし、どこからともなく写真が出てくる、というのは本当ですね〜。先日、集録などを処分しようとしたら、夏の学校や研究会の集合写真が数枚出てきました。夏の学校、がんばってたもんなぁ〜、研究そっちのけで(笑)