読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイエンスアゴラ 直前です!

明日からいよいよ、サイエンスアゴラが開幕ですね。当然ながら、テスト直前の学生のように家で準備に追われております…( ̄○ ̄;)

私が関係してるのが2つ。24日17時からの「サイエンスカフェって何?」っていうワークショップ。それから、科学技術コミュニケーションの講座を受講した人が実践結果などを発表する「俯瞰2 科学コミュニケーターレポート」のポスターにも出します。こっちは23〜25の3日間貼ってあって自由に見れるものなのですが…、明日23日は行事があって未来館まで行けないので、ポスターは24日から貼ります。23日は空欄になってしまいますが、申し訳ありません。

というわけで、その2つ(2つもだよ、2つもι(◎д◎))の準備真っ最中なんです。

一応、ポスターの方は昨日でだいたいのめどはつきました。あとは色とかフォントとか細かな修正をすればOKかな〜。

ワークショップの方は、サイエンスカフェを考える会のメンバーで手分けして細かな作業をしてます。メンバーが、北海道に2名、関東に1名、関西に2名と散らばっているのでメールで打合わせするとタイムラグも生じてなかなか難しいところもありますが、でも、なんとかここまでやってきました。

2004年に日本に入ってきて以来、「サイエンス・カフェ」って名前がついてるイベントってたくさん開催されているのに、その意義や目的を改めてみんなで集ってよ〜く考える機会って、なかったかもしれません。私の中でも「サイエンスカフェとはこうあるべき」っていうのはありますが、科学とともに生きるみんなが楽しく(いい気持ちで)暮らせるためにのサイエンスカフェについて、この機会に話し合ってみたいですね。

そうそう。考える会のブログ、2つ目の記事も更新してます。(http://scicafe.exblog.jp/6598269/

ポスターの方は…、このブログをずっとご覧のみなさんには、新ネタはありません!(爆) ここで逐一報告している私の活動のまとめみたいなもの、なんですね。

というわけで、こちらをご覧のみなさんで「サイエンスアゴラなんとなくおもしろそう」とか「顔を見てみたい」と思われた方いらっしゃいましたら、是非、未来館まで足を運んでみてください。下でライムさんに「サプライズ訪問が得意」と言われてますが…、それは私が客の場合でありまして。今回は(一応)人前で話すので、みなさまにお会いしたく、告知させていただきます。よろしくお願いいたします。

                  • -

けど…、気持ちの一部はまだまだテンカウントにもあって、赤坂にてお会いしたみなさまのブログやレポに足を運びたいのですが、なかなかそこまで手がまわらなくって…。コメントのお返事も終わったら必ずいたしますので、どうかお待ちいただけますよう。すみません。

会場にて購入したサイン入りポスター、早速、机の横に飾りました。自分のやりたいこと、それを支えてくれる人、そして自分も誰かの支えになってるはず…、そんなことを見て思い出して、「がんばろう」って気持ちになります。