読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

支笏湖

最終日の帰りは、支笏湖に寄り道してきました。


しかし、連休の2日目、しかも、この日は「支笏湖もみじ祭り」開催日とあって、札幌市内からの道は大渋滞! 子供も少しは車内(レンタカー)で寝たものの、飽きて泣くし、こっちもイライラだし、何やら大変でした。しかも、湖畔までたどりついたところで、がけ崩れ工事中の片側交互通行で、またもや渋滞。そこまで着いて見れば、山肌から木々が湖に落ちていて…。これは仕方ありません。それまでに、あちこちの車から、おしっこをしに外に出る子供を何人も見ました。その間に車が前に進んでしまって、置いてゆかれたりとか。我が家もいずれそんな日も…、と。

船に乗ったことがない子供にお船の体験を!と、遊覧船が目的でしたが、よくある、外国の船のような巨大な遊覧船ではなく、けっこう小さな普通っぽいお船でした。でも、船底にお部屋があり、長イスにみなずらりと座って、湖底の見物ができるようになっています。さすが、透明度の良い支笏湖。でも、子供はそんなのにはまるで興味がなく、少し肌寒い風を受けながら、キョロキョロと外や観光客を眺めていたのでした。

もみじ祭りと言いながらも、紅葉はまだ始まったばかり。昨日の旭川とその周辺の方が、もっと赤くてとてもきれいでした。