読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギャングエイジ

ギャングエイジ (PHP文芸文庫)作者: 川端裕人出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2014/03/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る PTA再活用論―悩ましき現実を超えて (中公新書ラクレ)で知った、川端さんによる、小学校を舞台にした小説です。本…

3/14 ササキオサム・バンドワゴンツアー2014@郡山

ライブに行ってから随分と日が経ってしまいましたが、書きます。ササキオサムさんのバンドワゴンツアー2014。郡山PEAK ACTIONのに行ってきました! ライブ見れるのは、1年前のMOON CHILD再結成ライブ以来ですから、1年以上ぶりでした。ところで、なぜに郡…

2/2(日) ガヤガヤ☆カミスガ

恒例の、カミスガです。今回、いつものRPGがない!、ということで、うちの子供達の興味はどこに行くのだろうと思いましたが、新しい発見、新しいイベントがいろいろありました。ちなみに、RPGがないせいで、変装したりコスプレしたり動物のかぶりものしてる…

まちなかゼミ&まちカル「プラネタリウムを見よう」(3/1)

相変わらずのスローペースの活動ですが、今は(サイエンスカフェではなくて)この企画が動いております。水戸の商工会議所の「まちなかゼミ」、そして、商店街による「まちカル」の2つが合同となった水戸まちなかゼミ&まちカル。今回、その中に1つ、講座…

偕楽園

梅まつりにはまだまだ早いですが、偕楽園に行ってきたので、写真をアップします(開花状況、などと書いておくと情報必要な方が見れるかな…)。 最初に見つけたのがこれ。冬至梅、だったでしょうか。 このあたりは、八重寒紅。この写真だと、けっこう咲いてる…

映画「そなたへ」

カミスガフィルムコミッションの映画、3作目の「そなたへ」を、見てきました。 予告動画です。 以下、ネタバレ含む感想です。ネタバレを見たくない方は要注意!!!

茨城県北ジオパーク ツアー

11/4(月)、ジオーパーク関東地区大会in茨城の、ジオツアーに参加してきました。参加したのはAコース、「袋田の滝ジオサイト他」です。一緒に行く子供に聞いたらそこがいいと言ったので。まだ小雨が残る中、大会会場でもある大工町のホテルに集合すると、バ…

子供の遠視

上の子、3歳児検診で指摘されて以来、メガネをかけています。という内容は、当時、「遠視治療日記」というタイトルの別のブログに書いていて、同じようなお子さんをお持ちのママさんからコメントをいただいてたりしたこともあったのですが、書かなくなった…

8/31 てつがくキャンプ(てつがくカフェ@みと)

また、夏休みにひとつも更新できませんでした。今回は長旅には出なかったので、地元近辺でいくつか子供向けイベントに参加する(させる)ことができましたが、そのへんの話はここではナシで、サイエンスカフェのルーツともいえる哲学カフェの話です。 水戸で…

PTA再活用論

PTAに関わり、あれこれ疑問も持つようになって何年?(それほど長くもないけど) ようやく、この本を手に取りました。 PTA再活用論―悩ましき現実を超えて (中公新書ラクレ)作者: 川端裕人出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2008/10メディア: 新書購入: 2…

ガヤガヤ☆カミスガ6

6月2日(日)。晴天に恵まれました、カミスガです。今回は午後に予定があったので午前中しかいられなかったのですが、ターゲットをしぼって楽しんでまいりました。 子供達はお目当ての、いつものカミスガRPGです。今回はサイコロバトル。受付で冒険の書と…

5/17 Da-iCE LIVE TOUR 2013 -PHASE 1- 水戸ライトハウス

どこに書こうか迷ったんだけど、やっぱり、広く見てもらえる(可能性のある)ところに書こうかと思って。5/17(金)に、Da-iCEというグループのライブを見てきました。すっごい楽しかったです。まず最初に「なんで?」って聞かれます、みなさんに。このグル…

子ども向けの、放射能についての本

放射能・放射性物質については、本当に難しい…。本もたくさん出てはいるけど、そんなの難しくて読めない! 原発事故関連のコーナーにはいろいろな本がたくさん並んでいて、科学的な事実として、対策として、何をよりどころにしていいかわからない…。そんな方…

映画「シガノココロ」

6日(月・祝)に、茨城県民文化センターにて、カミスガフィルムコミッションの映画、「シガノココロ」を見てきました。昨年に見た「走れ」(感想はid:camelopardalis:20121029)に続く、第二回作品になります。例によってネタバレな感想記事です。下で「続…

2012年度に行った、震災・放射能に関する対話イベント、講演会などまとめ

id:camelopardalis:20120331 に、2011年度のをまとめていたので、2012年度も、記事にしきれなかったもの、簡単にまとめておきます。前の年度に比べたらあんまり参加したりしていないのですが、それでも行けるものは可能な限り参加して話を聞いたり質問したり…

梅と桜

(カテゴリ分けもなんとかしたいところですが。)桜も随分と散りはじめているのですけど、みなさんが桜の写真をアップされてるので、つられてこちらでも。その前に、まずは、梅から。この冬も寒くて、梅の開花が遅れ、サイエンスカフェやった時の夜梅祭の頃…

トマト農家見学@笠間

24日、笠間市にあるトマト農家、村上農園さんの見学会に参加させていただきました。いつものようにちょっとだけ説明から。茨城では、アルベトレッペという活動があります。詳しくはリンク先を見ていただければわかるのですが、茨城のおいしいものを、農家(…

フェニックス ユウゴ

このカテゴリでまともに書くの、すっごく久しぶりなんですが。もちろん、まだ見てます。詳しく書けないんですけど、わりと深いところでも、楽しんでます。ボウケンジャーではまって、SHTを見続けるようになり…。続く作品の中でわりと本格的にはまったのが、…

ふくしまの話を聞こう2 チェルノブイリ被災地訪問報告

カテゴリー分けが微妙、そして、イベント開催からだいぶ日が経ってしまいましたが。2/24(日)、「ふくしまの話を聞こう2」の「チェルノブイリ被災地報告」という講演会で、司会をしてきました。主催は、福島おうえん勉強会です。リンク先には当日の記録画…

ちょこD(仮)

サイエンスカフェ水戸、3/2の「法と科学の哲学カフェ」開催に向けて、参加者募集中です。今回のサイエンスカフェは、お店ではなくてまちなかの施設開催ということで、コーヒーもお菓子も市内のお店にお願いすることになりました。そのお菓子については、サイ…

40万ページビュー

気付いたら、40万を超えてました。前回に書いてたのが、2009年10月で20万。最近は更新のペースが落ちてきたとはいえ、記事数が多いので、何かしらのキーワードで検索してここにたどり着く方が多いよな、って気がしてます。紙おむつの件はリンク切れもいっぱ…

第3回サイエンスカフェ水戸 法と科学の哲学カフェ

サイエンスカフェ水戸としては1年ぶりになっての水戸開催です。ようやく第3回?今回は、なんと、あの、全国各地で開かれている「法と科学の哲学カフェ」のひとつとして行う、サイエンスカフェをやっちゃいます! 第3回サイエンスカフェ水戸 法と科学の哲…

ガヤガヤ☆カミスガ、と、ナカハカセ

更新頻度少ないせいか、カミスガの話題が多いですが、今回の前半はサイエンスです!2/3(日)、第5回の、ガヤガヤ☆カミスガでした。そして、今回、那珂核融合研究所から、ナカハカセをカミスガにお呼びすることができました。実は前から、核融合研の方が近…

1/26 再結成ライブ@渋谷AX

昨年に飛び込んだ大ニュース、MOON CHILDの再結成。ここでは何にも書いてませんでしたが、浮き足立ってたのは言うまでもありません。再結成なんて、あの人たちのことだもん、絶対しないと思ってましたから。そして、公式サイトの写真見て、ちょっとびっくり…

第4回 ガヤガヤ☆カミスガ

12/2(日)、ガヤガヤ☆カミスガでした。今回は、午前のダンボールキャタピラレースに出るべく、普段よりちょっと早めの、オープン10時過ぎくらいに到着しました。いつもの昼前着だと既に通りはこだったがえしてて、行列ができてるお店をいくつも目にするので…

サイエンスアゴラ2012

サイエンスアゴラ2012、参加してきました。上記写真のとおり、ハチバスさん(写真右の黄色い車)はじめ、移動販売車のみなさんにも来ていただきました。朝のこの様子を見ただけでウルウル泣きそうになっていた私なんですけど…。その後はもう、大変でした。気…

サイエンスアゴラの移動販売車のご紹介!(訂正あり)

どっちのブログに書こうか迷ったのですが、自分の方にしておきます。サイエンスアゴラ2012、気付けばあと1週間です。サイエンスカフェ水戸(10日午後、未来館7階)、および、サイエンスコミュニケーションネットワーク横串会(2日間、未来館1階)として…

映画「走れ」

カミスガフィルムコミッションの第一回の映画作品、「走れ」を見てきました。 予告です。 水郡線の上菅谷駅を“カミスガ”と呼んで、水郡線全体ひっくるめて活性化させようという、カミスガプロジェクト。「2万人が集まるんですよ!!」というのが当たり前の…

袋田の滝ジオツアー(ミニ)

ふと気付くと、家族の中で袋田の滝に行ってないのが私だけ? という状態だったということに先日気付き、行ってまいりました、一人ミニジオツアー。旅の案内は、あえて、町のパンフレットではなく、茨城大学地質情報活用プロジェクトが作成した、地質観光マッ…

「みんなでエネルギーの将来を考える」北澤宏一先生講演会

10/14(日)、三鷹市市民協働センターで開かれました、「みんなでエネルギーの将来を考える」というタイトルの講演会で、お手伝いをしてきました。これは、東京国際科学フェスティバルに出展しているふだん着で科学をというイベント一群の1つとして開かれた…

藻谷道場 下市歩き

「デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)」で有名な藻谷浩介さんをお招きし、水戸の街を歩きながら魅力や問題点を見つけだし、今後どうしたら良いかを考えるイベントに、参加してきました。水戸の有志が企画したもので、これまでに数回行…

VERA小笠原観測局

気付けば2ヶ月以上更新しておらず…。夏休みに落ち着いて書けないのは毎年のことなのですが。この夏は、小笠原諸島(父島、母島)へ行ってきました。子連れの旅はハプニングもいろいろなのですけど、とにかく、珍しいもの、見たことないものを見て、珍しい、…

木の実を落として割るカラス

普通のデジカメの精一杯の望遠なので、はっきりとは撮れないんですが。タイトルどおり、高いところまで舞い上がって、アスファルトの駐車場のところに木の実を落として割るカラスです。そんな賢いカラスの話を本で読んだりテレビで見たりはしていましたが、…

カミスガ、楽しいよ

今週末の6/3(日)、ガヤガヤ☆カミスガ、イベントがあります。http://kamisuga.org/index.html詳しくはリンク先を見ていただければいいのですが、水郡線(水戸と郡山を結ぶ線)の上菅谷駅前で、二ヶ月に1度、偶数月第一日曜日に開かれるイベントです。もう…

2012年5月21日 金環日食

金環日食、水戸市も無事に晴れまして、ご近所さんや子どもたちとともに楽しみました。日食専用サングラスで見てもいましたが、みなさんに説明しつつ、おもしろいものがないか探して歩いていたような感じでしたね。以下、良さそうな写真をピックアップして載…

放射能に関する対話イベント、講演会などまとめ

12月に千葉で話をした時にスライドにまとめた、これまで私自身が参加した放射能問題に関する対話型イベント、講演会リストに、感想など加筆して、まとめておこうと思います。もちろん、今頃になってしまったので、年が変わってからのイベントも加えてあり…

第2回サイエンスカフェ水戸 「聞いてみよう! 放射線が人間の体に及ぼす影響」

いろいろありましたが、なんとか、第2回目のサイエンスカフェ水戸、告知までこぎつけました。 日時 :2012年3月13日(火) 10:00〜12:00 場所 :Cafe&Gallery Gurunpa(ぐるんぱ) 1Fギャラリー 水戸市水府町1502 テーマ:「聞いてみよう! 放射線が人間の体…

第11回科ボ研 分科会3「放射能・放射線」

先月の話を今頃で申し訳ありません。ブログにも予告してましたとおり、12月に、第11回全国科学教育ボランティア研究大会in千葉に参加してまいりました。早朝、前の晩に皆既だった満月を眺めながらの出発で、千葉は遠かったです…。お話させていただきまし…

サイエンスアゴラ2011

サイエンスアゴラ、今年もなんとか無事に参加できました。以下、関わったところの感想などです。 海洋汚染シンポジウム 前の記事にて告知いたしましたとおり(id:camelopardali:20111107)、日本海洋学会、震災対応ワーキンググループが主催するシンポジウム…

水戸の放射能関係メモ(3) 最近行った講演会など

もう先月になりますが、10/28(金)に水戸市主催の放射線に関する講演会(実施のお知らせは、既に水戸市のホームページからは削除?)に行ってきました。今回はそのあたりを中心に、これまで見聞きした中から気になった情報をまとめておきましょう。 水戸市…

サイエンスアゴラ2011 震災後の海洋汚染の広がりとその影響

まずは告知です。目前に迫りましたサイエンスアゴラ2011ですが、なんと、私、シンポジウムのパネリストとして(も)出ることになりました(もちろん例年どおりサイエンスコミュニケーションネットワーク横串会もありますよ)。海洋汚染に関するシンポジウム…

100ぴきのいぬ

気付けば随分と書いてなかった絵本ネタです。図書館通いは続けているんですけどね、夏休み前後は(他も)工作やら実験やら、自由研究参考本なんかを借りてると、お話系は少なくなる傾向があります(で、読書の冊数を稼ぐのに困る?)。そういえば、読書感想…

PTA役員とか

最近、サイエンスカフェなことばっかり書いてますが、他もあれこれやってます。科学全く関係なく。でも、コミュニケーションには思いっきり関係あるかも。昨年度から、自分自身に役割がまわってくるようになったのが、「役員」です。昨年度なら幼稚園の、今…

サイエンスカフェ開催の壁

ずっと下書きが書きかけのまんまだった話題です。見返せば、7月に投げかけられていた疑問でした(すみません)。twitterでいただいた質問についでなのですが、いろいろ説明も長くなりそうなので、こちらにまとめたいと思います。「普通の主婦向けのサイエン…

平成23年度版 科学技術白書に掲載された

夏休みが終わりましたー。もしもなんらかの結果が出たら書きたいですが、この夏も子供たちと研究を2本いたしました。もちろん専門外の。何にもしてないようでいて、自分自身の気分としては、「研究をやってたんだよ」「データや図(というか写真)集めや、…

朝顔とか、読んだ本とか

夏休みです。子供にふりまわされて、いや、宿題とかご飯作りとか、たまに出かけたりで、アウトプットがちっともできてません。やばいですね。今年の朝顔はこんな感じです。緑のカーテンはテキトー。小さいプランターに種を放り込みすぎて、間引きもしてない…

サザコーヒーサイエンスカフェにまた行った

すっかり暑くなってしまった、水戸です。もーすぐ(楽しい? 恐怖の!?)夏休みだし。さて。先月、ひたちなか市のサザコーヒー本店で行われたサイエンスカフェに行ってきたことはブログに書いたとおりですが(id:camelopardalis:20110612)、7月10日には…

水戸の放射能関係メモ(2) 小学校の測定

水戸市では、先月から小学校の放射線量が測定されはじめました。水戸には固定局が3つありますが、とりあえずもっと市内のあちこちを測り、それから、子供達が過ごす環境がどのような数値になっているのか知るのは大切なことでしょう。というわけで、出た結…

サザコーヒーでのサイエンスカフェに行ってきた

自分で、半ば手探りでサイエンスカフェもやっておりますが、できれば他も見たいもの。いや、勉強不足そのものなんですが。水戸市の隣、ひたちなか市に本店がある、コーヒー好きには有名な「サザコーヒー」の本店にて、サイエンスカフェが行われるということ…

サイエンスカフェを終えて

こちらの更新がほったらかしでした。まずは、カネコさんのブログから来られた方、たいした情報なくてすみません。ただ、サイエンスカフェ水戸として放射能・放射線を扱ったのは事実でして、そちらのご報告はこちらに書いてあります。「『もっとわかる放射能…