読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の梅まつりと、鳥インフル情報

もうすぐ水戸の梅まつりです。www.mitokoumon.com今年もたくさんのお客さんに来ていただきたいです。昨年は暖冬の影響で開花が早まって、会期の最後の方、3月下旬には梅の花も終わりかけて、お客さんが少なくなってしまったということですので。リンク先の…

水戸の鳥インフルエンザ

昨年12月から、ずっと水戸(とその周辺)の鳥インフルエンザの情報を追いかけてます。私自身が野鳥が好きというのもありますが。その前の月の11月、今年度やっているときわサイエンスカフェで「飼育鳥と野鳥の違い」についての話を聞いて参加者でいろい…

千波湖の鳥

千波湖にはたくさんの鳥がいて、市民に親しまれているとはよく聞いてはいましたが、まともに散策したことがなかったので、ちょっと行ってきました。 早速大きいのがいました。コクチョウ(黒鳥)です。千波湖周辺でやたらみかけます。6月にもなるとすでにヒ…

木の実を落として割るカラス

普通のデジカメの精一杯の望遠なので、はっきりとは撮れないんですが。タイトルどおり、高いところまで舞い上がって、アスファルトの駐車場のところに木の実を落として割るカラスです。そんな賢いカラスの話を本で読んだりテレビで見たりはしていましたが、…

チョウゲンボウ

ハトくらいの大きさの小さな猛禽類がいる…、と気付いたのが5月中旬。ワシタカの仲間なんて、森の奥とか人気のないところじゃないと見れないんじゃないかと思ってましたけど、そうでもなかったかー、とちょっと感激。覚えていた特徴をなんとなく挙げてみて、…

セグロセキレイが来なくなった

うちのすぐ近くに池とか田んぼがあるわけではないのに、以前から毎日のようにセグロセキレイがすぐ近くまで来てました。木々やちょっとした公園ならあるけど、水辺の鳥がなんでわざわざここまで来るんだろうなぁ〜、とちょっと不思議だったのです。かわいい…

子ガラス

ベランダでバタバタと、おかしな音がするなぁ、と思ったら、カラスがうちのエアコンの室外機とベランダの壁の間にはさまって、もがいているのです! 一体何事!? と思ってのぞき込もうとしたら…、上空から二羽のカラスが盛んに鳴いてこちらに飛来するように…

アオサギ

一昨日と同じ池の横の花壇のところを、アオサギが歩いていたので撮ってきました。とにかくでかいので、子供でもすぐによくわかりますから、「あれは何?」と聞かれて、つい得意げに答えてしまいます(でも、他はよく知らない…)。就職して関西にやってきて、…

池のカモメ

この日記のかなり最初の頃に、「今度は池のカモメでも」と書いたことがありましたが、撮ってきました。歯医者の帰りに。 近所の池に、冬になるカモメがやってくるんです。野鳥の会の会員ではありますが、覚える勉強を怠っているので、あんまり自慢できるほど…

カワウ

友達の家に行く途中、池で見た鳥。カワウ(鵜)でしょう。デジカメのズームなので、この程度です。

スズメの巣

以前から気になっていたのですが、換気扇(うちのは小さいタイプ)の外のところで、スズメがうるさいのです。「チュンチュン、チュンチュン」と…。特に朝とか。でも、巣作りするには巣材を置く場もないような感じだし、止まるところがないから遊んでいるだけ…

またツグミ

またつぐみのようです。目で見ると動いてるからよくわかるのですが、こうすると、見事に木の色と一緒になって隠れてますね。

野鳥の話を少し。

こちら、3階に住んでるんですけど、何がいいっていろいろありますが、野鳥をいい高さで見ることができるのが、おもしろいです。高めの木に止まっていれば、ちょうど自分の視線と同じ高さだし、下の地面を歩いていれば、背中の模様がよく見えます。普通、下…

ツグミ

ツグミが来てます。でも、普通のデジカメじゃ、こんなふうにしか写りません…。今度、池のカモメでも撮影しに行きたいです。